品川駅直結。ビザ申請のご相談なら。

ソリューション行政書士事務所

〒108-0075
東京都港区港南2-16-2太陽生命品川ビル28F
solution@bridge2n.jp

 

03-6555-5297

03-6771-8857

特定技能「自動車整備」

1. 特定技能外国人を受け入れについて

(1)試験

①と②の試験に合格する必要があります。

①試験により技能及び業務上必要な日本語の能力評価

「自動車整備分野特定技能評価試験」又は「自動車整備士技能検定試験3級」

②日常生活で必要な日本語能力の評価

「国際交流基金日本語基礎テスト(JFT-Basic)」又は「日本語能力試験(JLPT)のN4以上」

「国際交流基金日本語基礎テスト(JFT-Basic)」の情報はこちらからご覧いただけます。
  https://www.jpf.go.jp/jft-basic/
「日本語能力試験(JLPT)」の情報はこちらからご覧いただけます。
  https://www.jlpt.jp/

(2)技能実習からの移行

「自動車整備職種、自動車整備作業」の第2号技能実習を良好に修了した方は、上記(1)の①②の試験は免除になります。
また、職種・作業の種類にかかわらず、第2号技能実習を良好に修了した方については、上記(1)②の試験は免除になります。
 

 

2. 試験の概要等 (Specified skills evaluation test summary)

自動車整備分野特定技能評価試験実施要領(令和2年4月 国土交通省 自動車局 整備課)

Automobile maintenance field specified skills evaluation test summary

(1)試験の範囲

試験の範囲は、自動車のシャシ、エンジンに関し、次に掲げる範囲とする。

①学科試験の科目
  1. 構造、機能及び取扱法に関する初等知識
  2. 点検、修理及び調整に関する初等知識
  3. 整備用の試験機、計量器及び工具の構造、機能及び取扱法に関する初等知識
  4. 材料及び燃料油脂の性質及び用法に関する初等知識
②実技試験の科目
  1. 簡単な基本工作
  2. 分解、組立て、簡単な点検及び調整
  3. 簡単な修理
  4. 簡単な整備用の試験機、計量器及び工具の取扱い
(2)特定技能評価試験の形式、問題数及び試験時間

試験の形式はCBT方式で問題数及び試験時間は、次のとおりです。

①学科試験の形式、問題数及び試験時間
  1. 出題形式は、真偽法(○×式)
  2. 問題数は30問、試験時間は60分
②実技試験の形式、問題数及び試験時間
  1. 出題形式は、いくつかの課題について作業試験または図やイラスト等を用いた状況設定において正しい判別、判断を行わせる判断等試験により行います。
  2. 問題数は3課題で、複数の設問を設け、試験時間は20分
(3)合否の基準

学科試験は正解数が出題数の65%以上、実技試験は得点合計が60%以上

(4)試験問題(Test questions)

①学科試験問題の例(Example of the Theory test questions)

②実技試験問題の例(Example of the Practical test questions)

 

3. 合否の通知方法

 試験実施後30日以内を目途に、日整連のウエブサイトに試験合格者のID番号を公表します。
 なお、合格者と受入れ機関で雇用契約が結ばれることが決定した場合は、受入れ機関を通じて受験者に試験合格証明書を交付します。
 

 

4. 受験料等について

(1)受験料 フィリピン 2,000PHP  日本:4,300円(税込)

(2)合格証明書交付手数料 16,000円(税込)


なお、合格証明書交付手数料については、受入れ機関の負担でお願います。
 

 

5. 試験の予約から合格証明書交付までの流れ

試験の予約から合格証明書交付までの流れ
 

 

7. 受験の申込みについて(Application for the test)

受験申込サイトは、英語と日本語が選べるようになりました。
詳細な試験案内と試験予約はこちらから ↓
You can choose English or Japanese in the Test Application Site.
Click here for details and application

 

◆参考

 

◆Reference

 

 

8. 試験結果(About the test results)


















 























 
試験実施後30日以内を目途に公表します。
It will be announced within 30 days after the test.

※試験問題の内容、正解等に関する問合せには一切応じられません。
*Inquiries regarding the contents of the exam, including questions and answers, will not be accepted.

試験結果情報(Test results information)



















 























 

9. 試験合格証明書について

 合格者と受入れ機関で雇用契約が結ばれることが決定した場合は、受入れ機関を通じて受験者に試験合格証明書を交付します。
 合格証明書の交付申請は、受入れ機関が行ってください。

 If an employment contract has been concluded between the Successful Candidate and the Automobile Repair and Maintenance Company, a Certificate will be issued to the Successful Candidate through the Automobile Repair and Maintenance Company.
 The application for the issuance of a Certificate must be taken by the Automobile Repair and Maintenance Company. It is mandatory.

 申請にあたっては、特定技能評価試験合格証明書交付申請書に必要事項を記入し、次の書類を添え、メールにより申請します。

  • 特定技能評価試験合格証明書交付連絡票
  • 合格者が受入れ機関と雇用契約を締結したことがわかる書類のコピー

 また、合格証明書の交付があった場合は、後から送付される請求書に記載されている口座に交付手数料を振り込んでください。

特定技能評価試験合格証明書交付申請書(Word)

特定技能評価試験合格証明書交付連絡票(Excel)

 

※請求書に記載されている請求先ではない法人様よりお振込み頂戴する場合のみ、振込完了後、下記のフォーマットを申請していただいたアドレスにメールにてお送りください。

合格証明書 振込代行フォーマット(Word)

幣事務所では、一緒に働いてくれる方を募集しています。留学生大歓迎です!
くわしくは

コチラ

Please feel free to contact us

事務所概要

事務所名

ソリューション行政書士事務所 

〒108-0075
東京都港区港南2-16-2太陽生命品川ビル28F

入国管理局
申請取次行政書士
宅地建物取引士
深津重人
メールアドレス solution@bridge2n.jp

電話番号

FAX番号

03-6555-5297

03-6771-8857

サイドメニュー